COLUMN


 近況報告&ここのところの雑感です。(00.11.20)

 またもやすっかり更新が滞ってしまいました。ちと忙しくしておりました。
 なかなかまとまった時間がとれないので、そのあたりの言い訳代わりの近況報告と、最近の雑感についてここでちょっと。

 今月から新しいスポーツポータルサイトの製作に関わっています。これがスケジュール圧迫の主な理由。だからと言って、ブーブー言っているわけではありません、念のため。
 僕自身、もともとネットには興味−−ビジネス的興味とヒューマンな興味−−をもっていて(今年の初めにこのホームページを作ったのも、そのあたりを体験的に感じたいということだったのですが)、それをさらに社会的に体感できるチャンスを頂いたわけで、まさに渡りに舟という感じで。

 もちろんゼロからのサイト作りなので、大変なことも多いのですが、いまの世の中では“真っ白い紙”を与えられることはなかなか難しいので、とてもやりがいのある、楽しい作業になりそうです。
 サイトの完成は早くとも来年1月か2月ごろ。オープンした折りには、またここでも御紹介させて頂くつもりです。ぜひご覧ください。

 一方で、これまで同様、ライティングの仕事も並行して行なっています。現在は、某有名企業社長の人物モノと、プロスポーツ界における上司と部下の関係などなど、取材、執筆中です。
 それらもまた露出した段階で、「works」の方で紹介しますので、御一読頂いて、御意見伺えればと思います。

 それにしても、ここのところ、サイトの方も含めて、様々な仕事を通して、色々な方と出会い、刺激を受けたり、学ばせてもらったり、何よりもこれから長い間付き合っていきたいな、と感じる人々とたくさん出会えています。
 その意味ではとってもハッピーな毎日ですね。ものすごく忙しくて、「顔色悪いですよ」なんて言われることも多い今日この頃ですけど、こういう良い流れの時は、ちょっと無理してもバリバリ動くことにしています。どーせ、そのうち停滞気味の日も来るわけで、それまでは。

 そんなわけで、こちらの更新ペースは今後も鈍ること必至ですが、まあそのあたりはご勘弁してもらって、頑張っていきます。みなさんも、それぞれに頑張ってください。

 さて、ここのところの雑感をいくつか。きちんと整理しているわけではないので、思いつくままに、ですが。

・公私ともに応援しているベルマーレ。長い長いと思っていたJ2も終了。加藤監督も“解任”されて、おまけに古前田強化部長もチームを去るとのこと。さて来年のチーム作りは誰が主体となって進めるのだろう? 僕が東京でゴチャゴチャやっている間に、湘南方面では、サポーターのみなさんが色々なことを考えて、能動的に活動を開始しているのだろうな。

・少し前ですが、遺跡発掘捏造事件。考古学の素養は全くないものの、それでも老後は邪馬台国研究をして暮らしたいと考えている私にとっては、ちょっとばかしショックなニュースでした。

・イチローのメジャー行きはとっても良いニュースだけど、佐々木の新人王には「?」。実は以前、野茂の時に、アシスト社の社長さん(アメリカ人です。朝生なんかにたまに出ている名物社長)に「日本人はなんで怒らないんだ?」と言われたことがありました。要するに、ノモはルーキーじゃない、それなのにルーキー扱いされるとは日本の野球を馬鹿にされているということだ。新人王なんて突き返すべきだ、MVPならともかく…という意見。
 言われてみれば、まったくその通りで、日本に来る外国人に新人王なんてあげないわけで。
 だから、今回の佐々木新人王を“朗報”として伝えるむきには、僕も「?」という立場でした。もっとも一部メディアでも、今回は「?」という報道をし始めてましたが。

・なんで援交しちゃいけないのよ。自分の体なんだから別にいいじゃん。誰かに迷惑かけてるわけじゃないし…に対する答えを発見。「自分を大切にしなきゃ」「体だけじゃなくて心も汚れるのよ」なんて道徳的じゃないやつを。

・別に自分が携わり始めたからではないですが、ネットはスポーツを変えるに違いないと思ってます。ビジネス的側面はもちろんですが、スポーツそのものを変質させるかもしれない、とも。テレビ以上の影響力で。
 …などなど。

 まあ、そんなこんなで、もうじき師走。そして今年も終わりです。
 そうそう、20世紀も終わりですね。でも、年を越しても、世紀をまたいでも、僕の周りの景色はきっとそうは変わらないわけで、一瞬一瞬を頑張って、1週間、1ヶ月、1年、1人生と充実させていければなあ、と思ってます。
 何はともあれ、お体に気をつけて。よい毎日を。